NGTの中井りかさんがオールナイト
にっぽんで自身のアンチについて
話していました。

中井りかさん、炎上はキャラじゃない

本来は中井りかさんの炎上キャラを
一度白紙にして成長するために新たな

キャラをプロデュースしよう
という企画だったのですが、
スポンサーリンク



中井りかさんは炎上について
「私、炎上キャラってわけじゃないんです。
勝手に燃えちゃうんです」

それでも、今回特別出演した
中井りかさんが出演する
青春高校の佐久間プロデューサーに

「それでのし上がきたんでしょ」
と炎上で成長した。と言われると。

「ほぼというか、ほとんど、半分くらいは
アンチのおかげです」

実はアンチで注目度があがってきた
ことを認める中井りかさん。

(SNSで)アンチのコメントとか
読むのと聞かれると

「私、スルーしようと思っても、読んじゃうん
です。ムカつくから、反論しない訳には

いかない。っていうのが働いちゃって。
すごい反論しちゃうんですよね…」

最後の方は小声になりながらも答える
中井りかさん。ただし、SNSの反論は
結構手厳しいことを書いていたりします。

今回の件(文集報道)でアンチ増えたん
ですか?と聞かれると

「増えましたね、なんなら、ファンから
アンチになった人たくさんいます。

ただでさえ、37位っていう、少ないファンで
頑張った順位から、また減っちゃたって
いう」

もう、どうしようもないのか、笑いまじりで
答える中井りかさん

アンチに対してどう接しているのかと
質問されると

中井りかさん、アンチと一緒に頑張る

「一緒に頑張っていこうよ。っていう私、
その人達がいないと、やっぱり構って

もらえないし。というのもありまして。
ファンはもちろんですけど、アンチの方も
いてくれたら助かるよ。っていう」

オトナの対応でアンチをスルーできなくて
ものすごい反論するのも中井りかさんの
魅力なのかなと思いました。
スポンサーリンク